FC2ブログ

ぽかぽか ひなたぼっこ。

だんなさんと子ども二人とわんこ1匹・にゃんこ2匹の7人家族 アロマ大好き~クリスタル大好き~家事いまいち~なすっとぽけ主婦の日々
2018年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年09月
TOP ≫ CATEGORY ≫ sakimi
CATEGORY ≫ sakimi
       次ページ ≫

すごい~

さきみの大切にしているもの・・



小さく小さくなるまで 使いきったそうです。

へ~~
これどうやって削るの~?

手で削るだよ。
クルクルするやつで・・

どうしてここまで使うの?
書けるの?

書けるよ!

達成感かな。

何年使うとこうなるの?

だいたい4年くらいだから
2年くらい?

ほお~~~~・・


消しゴムがついてるギリギリのところまで使いきって

鉛筆さんは、「鉛筆のお墓」なる紙で作った箱に

入れられてました。


わたしは、鉛筆をここまで使いきったことは
いまだかつてありません。。


途中でだいたい飽きてしまって
新しいものにしてました。

鉛筆をこよなく愛するさきみ でした。。









スポンサーサイト

6年生なんだなぁ

夏休みの工作を一緒に作ってみました。

男の子と女の子の違いは、明らかで。

さっきーはほんとに、宿題に関しては、

手があんまりかかりません。

今年は、作文も読書感想文も、読ませてくれません。
1人で全部やってました。

すごいなぁ~~と、思います

上のお兄ちゃんは、ほんとに夏休みが憂鬱でしたもん。

泣きながら、けんかしながら、31日は徹夜か?
というくらいでした。
6年生になるまで、、繰り広げられました。

さすがに、中学は、手伝うことはしませんでした。

自分でやってね~と。本人に任せました。したら、

ほぼ全部、答えを丸写ししながら、提出してました。。^_^;
それは、高校になった今も、おんなじです~~




いろいろな試行錯誤しながら、



あーでもない こーでもないと、 思いつくバージョンを
のせては、崩して・・を繰り返し

このグラデーションのバージョンは、3回目かな。

気に入らなくて、
また、崩して・・・

そして、何回もアイデア出し合って

一日たって、目地もいれた状態です。

なかなかすてきです。



なんか置ける?



毎日 夕方になると、さきみとまるちゃんと、ピースとちゃちゃとで、浜田海岸を散歩しにいきます。

ちゃちゃは、捨て犬だったせいか、いろんな音にビクビク。車は大嫌い。
車に乗るのは、強制抱っこで・・

海の散歩は、大好き~~❤️だけど、
車に乗るのは、怖い~~・

車に乗って、じーーーっとしていたちゃちゃが、
昨日はちょっと座れて、恐る恐るキョロ・・と、してました。

ちゃちゃ がんばってます🐶






暑中見舞いが届きました



かわいいなぁ~~
上手です~!

ポイントは、波の中に、サメがいるぞ!笑笑

お父さんを狙ってるのかや。

一緒の家に住んでるメンバーから、わざわざ郵便で届くので、ほんと面白いな

小学生ならでは。じゃないですか?

ほんわかします。

先日は、おばあちゃんに送っといてと、

それは字ばかりのハガキでしたが、学校で作成した模様


こういうのも、あと半年。

かわいい小学生もあと数ヶ月。

ほんとに、大きくなるんだね~子どもって。

愛しい我が子たちは、大人になっていくんだなぁ。。

お母さんさせてもらって、ありがとね♡


今日は、嵐ババ抜きを家族4人でみていて、
ほんと大笑いしっぱなし。

大爆笑ですね、あの番組。
なんで、あんな他人のババ抜きみて、楽しいの?
とか思うでしょ?

うん、めちゃめちゃ笑えます!

こ~~んな しあわせな時間、ずっと続きますように



11歳の手習い

10歳から 始めた お煎茶のお手前

2度目のお手前でした。

砥鹿神社で、お座敷でなく、テーブルでするお手前。

わたしも初めてで 我が子のお手前を見守りながら、
大変緊張しました~



着物の準備から、いろんな初めてのことを

体験させていただいてます。

さきが入れてくれるお茶・・ほんっとにおいしいのです。

お茶も 入れてくださる人によって、

味が変わるんだよ~って、さきが教えてくれました。

ほお~~・・

なんだか香りが変わるなんて、アロマの精油と似てるなぁと、思いました。

その人のエネルギー(思い)が、

しっかりと伝わるんだなぁ、、

お茶を入れるお手前の手順にばかり、気を取られがちだけど、

ほんとは、飲んでくださる方に精一杯心を込めて入れることが

何よりご大切なんだと。。

とっても とっても素敵なことを教えてもらってるね





暖かな愛に触れて


昨日ほんとはハグしたかったのに、
なんだかできなかったから。。

お母さんスマホ見てたし
なんか・・怒ってるみたいな気がして


そう・・言ってくれながら さきみは、
そっとハグしてくれました。


************************


わたしは 昨日は 先生にトリートメントをしていただき

エネルギー満タン 優しくなっていたはず・・

と、またまた傲慢なわたし。。が出そうでした。

(他力本願ともいう。)これも傲慢だった。



優しい人になりたい 優しく生きたい

長い間わたしは人からエネルギーを奪う生き方を
してきました。

愛をちょうだい わたしを見て
わたしってかわいそうでしょ
わたしを愛して 大切にして

愛を人からたくさんもらうと幸せになる (得する)
そんな風に 信じて生きてきました。

でも空っぽで もらっても もらっても
埋まらない 貯まらない のですよ。

くれない人はきらい

優しくしてくれる人は好き

これはいいけど これはだめ

勝手な思いで失礼にもぶった切って 生きてきました。


先生はトリートメントの前のカウンセリングでは
いろんな話をしてくれました。

わたしが自分で気づけるよう

わたしがいらない重りを自ら脱ぎ捨てれるよう








そうだった・・わたしは ただ
さみしかったのよね 寂しがりやさんだったのね

でもねわたしは愛の塊だった。。

愛の塊で生まれてきたし 愛そのものなんだよね

人間に生まれたのは

愛を学ぶためだった

それこそがわたしの生きる目的だった



だけども
素晴らしい自分に出会えたその日の晩に

こんな風に思わせてしまう わたしでした・・


その現実に ガーーンだし超ショック

冷酷さ 冷血さ

冷え冷えとした エネルギー

触れられないほどの痛さが・

わたしには確かに しっかりとあるのです。。


でも

溶かしていこう・・

わたしのその冷たい 氷の冷え切った冷徹さも

絶対に癒すことができること

自分でちゃんとできること 知ってるからね

ちゃんと 信じて



さきちゃんがくれた愛を 暖かな愛を

わたしはしっかりと受け取り

そのあたたかさは わたしの氷の塊を

溶かすエネルギーとなるのだね

そっとイランイランを嗅いでみた

なぜだかイランイラン。

少しいつもより優しい香りになってるような感じ

なんかお花の香りがするような気がするもんね


お正月の白馬。
朝起きたら雪でした。





プロフィール

にじびより

Author:にじびより
こんにちは☆
下の子のアトピーがきっかけでアロマを学び始めました~
夫と子どもたち、ピースとメイちゃんが大好きなアラフォーおばちゃんです。
田舎の・・昭和の雰囲気漂うおうちの一室が、にじびよりのサロンです
アロマトリートメントをはじめ、アロマに関する疑問や、一日体験講座、アロマセラピスト資格取得など…。

みなさんと 素敵なご縁が ありますように~~☆☆

JHAS認定アロマセラピスト まるち あゆみ

FC2カウンター
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ